Desktop Presenter と Ustream Producerを使って配信

Ustream Producer 6 のデスクトッププレゼンターでは同じネットワークのローカルコンピューターモニターまたは遠隔コンピューターのモニターのスクリーンキャプチャーができます。PowerPoint や Skypeなどキャプチャーに有効です。

Skypeコールをキャプチャー

PowerPointプレゼンテーションをキャプチャー

ローカルコンピューターのキャプチャー:

  1. プラスアイコンをクリックした後、コンピューターのアイコンの「New Local Desktop Presenter」をクリックします。 
  2. 以下のオプションが選べます。

    キャプチャータイプ(モニター、ウィンドウ、ゲーム)

    カーソルを表示

    音声キャプチャー

    ウィンドウやモニターの選択

    音声設定

  3. ウィンドウやモニターの選択オプション
  4. デスクトッププレゼンターリストで制作したショットの選択
  5. 制作したショットはショットリストに表示されます:
  6. 制作したショットの高度な編集。この機能はProducer Studio か Producer Proが必要です。ショットの上で右クリックすると編集ができます

リモートコンピューターのキャプチャー:

  1. デスクトッププレゼンターをリモートコンピューターで起動します
  2. まだプロデューサーをリモートコンピューターにインストールしていない場合は、デスクトッププレゼンターをダウンロードする必要があります。デスクトッププレゼンター
  3. デスクトッププレゼンターをリモートコンピューターで起動したら、領域とキャプチャーしたいスクリーンを選びます
  4. プロデューサーを起動しているコンピューター上で、プラスのアイコンをクリック、その後コンピューターアイコンをクリックします。そしてリモートデスクトッププレゼンターを付け加えます 

以上を設定すると、リモートコンピューターがリストに表示されますリモートコンピュータ用のデスクトッププレゼンターのみのアプリケーションはここからダウンロードできます。リモートコンピューターのデスクトッププレゼンターが起動していて、この2台のコンピューターが同じネットワークを共有していれば、プロデューサーを起動しているメインのコンピューターに表示されるはずです。

有用なリソース

Ustream Producerライブ動画配信の基礎 
プロデューサーユーザーガイドクリエイティブライブ:Mr.アルデンライブ配信基礎
Producer ユーザーガイド(英語)

 

Powered by Zendesk