Ustreamのライブ配信機能に加え、配信の録画そしてその動画をビデオオンデマンドに設定することができます。プロブロードキャスター(有料サービス)では、直接録画された動画をUstreamチャンネルにアップロードすることができます。プロブロードキャスターおよびエンタープライズプランには追加のビデオ管理機能があります。簡単なアップロード機能、検索、レビュー、複数のチャンネルからの多数の動画の並べ替えやタグ付け機能がございます。

録画動画の管理

関連トピック

動画ダッシュボード概要

ダッシュボードの一部に動画管理の機能があります。ここでは、全ての過去の動画の管理と、Ustream上に動画のアップロードができます。

  1. ライブラリーに動画をアップロード
  2. ライブラリーの検索。キーワードやラベル名で検索
  3. タイトル、動画の説明、プライバシー設定(公開/非公開)
  4. 動画(複数も可)の削除
  5. 公開範囲設定(ここでもプライバシー設定ができます)コピー、自動録画を保存、サムネイルの変更、トリム、ダウンロード、YouTubeで共有
  6. 動画の並べ替え、アルファベット順、日付(古い順/新しい順)サイズ(昇順/降順)視聴数(多い順/少ない順)
  7. 過去の番組管理のインターフェースを拡張
  8. 動画タイトル
  9. 録画された日付
  10. 視聴数
  11. 動画の長さ
  12. 動画のサイズ

 動画のタイトルや設定の変更

動画のタイトルや説明、公開範囲の設定は、まず変更希望の動画の左横のボックスをクリックしてし、動画リストの上の「編集」ボタンをクリック、または録画された日付の右横の矢印をクリックすると「編集」ボタンが見つかります。

 編集ページ:

 動画に可能な機能

変更したい動画の左横のボックスを選択して「編集」をクリック。または右横の矢印をクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。そこから様々な機能にアクセスできます。 

 動画のサムネイル画像を変更

動画のサムネイル画像を編集する場合、動画を選びリストの一番上の「その他」より「サムネイルの変更」をクリックします。また、右横の矢印からも「サムネイルの変更」機能が選べます。

プレイヤーの下の矢印、シークバーを使ってサムネイルの画像にしたいフレームを選びます。「このキーフレームを使用」をクリックするとその下のプレビューより確認できます。

 動画の編集(トリム)

Ustreamでは以前のトリムツールを改良しました。このツールは編集タブでも見ることができます。このツールを使用すると、記録されたビデオの開始点と終了点を設定することができます。サムネイルを変更する場合と同様に、このツールにアクセスするには、編集希望のビデオを選択し右横の矢印をクリックし、表示されたメニュの「トリム」を選択します。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.23.09_PM.png

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.29.27_PM.png

トリムタブにアクセスした後、プレイヤーの下にある青いバーをクリックして、推定開始ポイ​​ントを選択します。一時停止/再生ボタンをクリックし、青いバー上のノブをスライドすると、ビデオの正確な開始点を選択できます。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.34.36_PM.png

ポイントを選択後、左側のスライダをダブルクリックしてインポイントを設定します。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.36.48_PM.png

右側のスライダでこのプロセスを繰り返して、ビデオのアウトポイントを設定します。

注意 

このトリム機能はUstream上でのみ有効です。トリムされた動画をダウンロードしたり、YouTubeにアップロードするとトリム機能は無効になり動画全体が再生されます。また、トリム処理された動画をモバイル端末で再生する場合、トリム後にその動画がmp4トランスコードされる必要があります。

 


録画したビデオからハイライトを作成する

ビデオがチャンネルに録画されたら、ビデオの個別のセクションを選択してハイライトを作成することができます。ハイライトは元のビデオのコンテンツを隠すわけでも、離散されたエレメントとしても存在するわけでもないので、元のビデオの「サブセレクション」として利用可能であるため、これはトリム機能とは違った機能です。

ハイライトを作成するには、まずダッシュボードの「過去の番組一覧」を選択または個々のチャンネルの動画タブにアクセスします。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.50.21_PM.png

次に、ハイライトを作成するビデオを選択します。選択した動画の行にカーソルを移動し、右端に表示されるプルダウンメニューから「ハイライト管理」を選択することで実行できます。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.53.08_PM.png

「ハイライトの追加」をクリックします。

Screen_Shot_2017-07-12_at_1.54.09_PM.png

ハイライト作成ページを開いたら、開始点と終了点(タイムラインの両側に丸いボックスで表示)を前後に移動してハイライトの開始点と終了点を設定するか、またはプレーヤーの下のタイムコードボックスに直接開始時刻と終了時刻を入力することによって設定することができます。

Screen_Shot_2017-07-12_at_2.00.02_PM.png

設定したハイライトにタイトルをつけ「保存」をクリックします。

Screen_Shot_2017-07-12_at_2.06.13_PM.png

「過去の番組一覧」のページに戻ると、ビデオの詳細の欄に新しいハイライトが登録されているのが確認できます。ハイライトの変更は作成時と同様「ハイライト管理」から変更することができます。 また、視聴者はチャンネルページの情報タブから再生するハイライトを選択することができます。

Screen_Shot_2017-07-12_at_2.18.20_PM.png

Screen_Shot_2017-07-12_at_2.19.36_PM.png

 動画のダウンロード

動画をダウンロードするには、動画を選びリスト上の「その他」より「ダウンロード」をクリックします。または右横の矢印からもダウンロード機能を選べます。

アドフリープラスのプラン(有料サービス)では自動的にmp4にトランスコードされます。ビデオの準備が終了していない場合は、flvバージョンをダウンロードすることができます。フリープランではflvファイルのみダウンロードが可能です。

ラベルを使って動画ライブラリーの管理(英語版のみ)

ラベルを編集/新しく加えるには、リスト上の「Label」をクリックし、ドロップダウンメニュの「Manage Labels」をクリックします。適用、既存のラベルを削除、新しく作成することができます。

 チャンネル間の動画のコピー (エンタープライズアカウントのみ)

チャンネルから動画をコピーし、他のチャンネルに加えることができます。この機能は同じアカウントのチャンネル間でのみ有効で、他のアカウントのチャンネルには対応できません。

動画をコピーするにはリスト上の「その他」または右横の矢印からアクセスできます。

ポップアップメニュからコピーした動画を付け加えたいチャンネルを選びます。動画のサイズによってこのプロセスに何分か時間がかかることがあります。

Powered by Zendesk