動画をアカウントにアップロードする

ライブ配信を録画することによりUstreamチャンネルに動画をアップロード、または以前に録画された動画をUstreamビデオアップロードツールを使ってチャンネルにアップすることができます。(2016年5月現在:一部のアジア圏のアカウントではこのサービスをお使いいただけません) この2つの違う方法で録画された動画をアップロードすることができます。

  1. ブラウザーベースの動画をアップロード プロブロードキャスティングアカウント(有料サービス)のみ。
  2. XMLベース複数動画トランスファー  エンタープライズアカウントのみ。アカウント担当者にお問い合わせいただきこのサービスを有効にしてください。

サポートされているフォーマットやファイルタイプ

  • コンテナフォーマット:mkv, mp4, mov, flv, avi, wmv, ogm, mpeg2
  • ビデオコーデック:h264, h263, mpeg4 (または変種), vp6, vp8, theora, wmv
  • 音声コーデック:mp3, aac-lc, nellymoser, pcm (16 bit max), speex, vorbis, wma

仕様書

要件
  • 最大ファイルサイズ: 4 GB
  • 最小長さ: 4秒
  • 最小ビットレート: 64 kbps
お勧めコーデック
  • ビデオコーデック: h.264
  • 音声コーデック: AAC-LC
画像質 解像度 ビデオビットレート 音声ビットレート ビデオコーデック 音声コーデック
480x270 700-1,000 kbps 96kbps h.264 AAC-LC
640x360 1,000 - 2,000 kbps 256kbps h.264 AAC-LC
954x540 2,000 - 4,000 kbps 256kbps h.264 AAC-LC
HD - 720 1280x720 4,000 - 8,000 kbps 256kbps h.264 AAC-LC
HD - 1080 1920 x 1080 8,000 - 10,000 kbps 256kbps h.264 AAC-LC


 

ブラウザーベースのビデオアップロード

  1. ダッシュボード>チャンネル設定より動画をアップロードしたいチャンネルを選択。正しいチャンネルを選ぶのは重要なことです:チャンネルに動画をアップロードした後にコンテンツを共有するチャンネルを変更する場合、その動画を全てアップロードし直さなくてはなりません。ダッシュボードの画面左側のメニュからチャンネル名をクリックして正しいチャンネルを選びます。
  2. 「過去の番組一覧」をクリックし、動画設定ページにアクセスします。画面右上にアップロードボタンがあります。また、チャンネル内の過去の録画動画やアップロードされた動画が検索できます。  
  3. プロブロードキャスティング(有料サービス)とエンタープライズアカウントでは追加動画管理機能がお使いいただけます:簡単なアップロード、検索、レビュー、複数のチャンネルの動画並べ替えやタグ付け。動画管理機能の詳細はここをクリック。
  4. アップロードボタンをクリックします。アップロード開始前に、その動画の詳細を入力します。タイトルは過去の動画一覧に表示されます。また動画の再生時にプレイヤーの上部にも表示されます。その他、動画の詳細を入力できます。この情報は後で変更することができます。必要事項を入力後「アップロード開始」をクリックします。
  5. アップロードの所要時間はインターネット接続のスピードによって異なります。アップロード状況は各動画のバーの動きによって確認できます。大きなファイルはアップロードに時間がかかります。プロセス中にツールを閉めたり、他のページに移行しますとアップロードが途中で解除されてしまいます。
  6. アップロード終了後、動画が全てのデバイスで再生できるよう再エンコードされることがあります。短い動画は、このプロセスは瞬時で終わります。ですが、長い動画はUstreamのサーバーにエンコード処理リストに加えられます。この進行状況は動画アップロードの下から確認できます。エンコード処理ができなかったファイルもここから確認できます。壊れたデータや使用可能なフォーマット以外のフォーマットの動画はここで、エラーとして表示されます。
  7. 最初の動画をアップロード中に他の動画のアップアロードを開始することができます。アップアロードの終了後、動画は過去の動画一覧に加えられます。最新の動画はリストの1番最初に表示されます。これはデフォルト設定ですが、この順番をアルファベット順に変えることもできます。この過去の動画一覧より、動画のプレビュー、情報の編集、公開範囲の設定(一般公開/プライベート)、YouTubeでの共有、再ダウンロード、削除などができます。
  8. チャンネル名の隣のボックスマークをクリックするとブラウザーがチャンネルページを開きそこから動画を再生できます。この際、ご覧になりたい動画が一般公開されていることをご確認ください。そのチャンネルページのURLがブラウザーのアドレス欄に表示されます。そのURLをご希望の視聴者と共有します。

XMLベース複数動画トランスファー

Ustream XMLビデオアップロードツールでは多数の動画をUstreamチャンネルに移転することができます。

仕様書

要件

  • 任意のリダイレクトや認証なしでHTTPやFTPリンクにアクセスできるサーバーで動画がホストされていることを確認。
  • XMLファイルに入力されたリンクは有効なビデオファイルの拡張子で終わる必要があります。.mkv, .mp4, .mov, .flv, .avi, .wmvなど。
  • XMLビデオアップロードツールでは、認証されたFTPまたはでログインを必要とする他のサーバーから動画を移転することはできません。
  • XML ファイルに以下のヘッダーが含まれていることを確認してください:  <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  • <tag>の項目にスペースが含まれていないことを確認してください。
XMLビデオアップロードツールの使用法方
XMLファイルは以下のフォーマットで制作されなくてはなりません。
  • <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <videos>
      <video>
        <channelId>YOUR_CHANNEL_ID_HERE</channelId>
        <title>THISISTHEVIDEOTITLE</title>
        <description>THISISTHEVIDEODESCRIPTION</description>
        <tags>
          <tag>THISISAVIDEOTAG</tag>
        </tags>
        <url>http://yourdomain.com/video_file.mp4</url>
      </video>
    </videos>
    
  • XMLが制作されたら、お使いのサーバーでホストします。
  • ダッシュボードよりXMLビデオアップロードツールに移動します。                                                                                      
  • .xmlファイルがホストされているURLを入力Screen_Shot_2017-06-19_at_4.43.51_PM.png
  • OKをクリック
  • このツールは始めにxmlファイルを読み込み、その後動画のインポートが始まります。インポートの状況は同じ画面より確認できます。サーバー間のインポートの終了までそのページは開けておきましょう。途中で他のページに移行しますとインポートが正常に行われません。

Powered by Zendesk