Cambriaライブを設定Ustreamで配信

Cambriaライブを使って配信するには、まず「Target output/ターゲット出力」を設定する必要があります。「Target/ターゲット」タブを選択し、右端の「Add追加」をクリックします。可能なオプションから「Ustream」を選びます。Ustreamポップアップメニューより、Ustreamユーザー名とパスワードを入力し、設定したいチャンネルをドロップダウンメニューから選択します。事前に設定されたUstreamエンコーディングプリセットを選択するか、このシステムに詳しい方は以下のエンコーディング設定をマニュアルで行います。

「Ok」をクリックすると、「Target Setting List/ターゲット設定リスト」にUstreamチャンネルが表示されます。Cambriaライブを使用し、エンコードして送信したい配信クオリティーのそれぞれに違うターゲット出力を制作すると、複数のビットレートがUstreamに送信できます。

何かの理由でこの設定にUstreamユーザー名とパスワードの使用を希望しない場合、例えばエンコーディング技術者がアカウントのアクセス許可を受けていない場合などは、ターゲットドロップダウンメニューから「Adobe FlashMedia Server/Wowza」を選ぶことにより、CambriaライブをUstream配信のために設定することができます。Ustreamダッシュボード>ライブ配信設定>エンコーダー設定より「RTMP URL」と「ストリームキー」をコピーし、Cambriaライブのターゲット設定メニューの「Server address」と「Stream name」にペーストします。

 

ターゲット(単数は複数)が設定されたら、あとは「Start Streaming」ボタンをクリックしてUstreamでライブ配信を開始するだけです。

Powered by Zendesk