Ustream Producer 2.0.2 エラーメッセージ「Ustreamサーバーに接続することができません」

Producer バージョン2を使用し、エラーメッセージ「Ustreamサーバーに接続することができません」が表示される場合、残念ながらお使いのバージョンは現在のUstreamサービスとは適合しません。

2016年9月、Ustreamはパフォーマンスの向上とクライアントのセキュリティのための認証プロセスのアップデートを実装する必要がありました。このアップデートの際、バージョン2.0.2、2.0.1やそれ以前のProducerで使用されていた古い認証プロセスを改善しました。Producer 2.0.3以降の新しいバージョンには影響していません。

Ustream Producerの無料トライアルをお使いの場合、Producerページより最新のトライアルバージョンにアップグレードすることができます。影響した有料Producerをご利用の方は、ディスカウントレートにてStudio や Proバージョンにアップグレードすることができます。アップグレードのお値段はここから確認することができます。

どのバージョンのUstream Producerを使用しているか分からない場合

Mac:USTREAM PRODUCERをクリックしドロップダウンメニュより「About Ustream Producer」をクリックすると使用しているバージョンが確認できます。

Windows:「HELP」をクリック、ドロップダウンメニュより「About Ustream Producer」を選択すると使用しているバージョンが分かります。

ご注意:アップデートに影響したバージョンは、2.0.2以前のバージョンです。2.0.3以降の新しいバージョンは影響していません。

Powered by Zendesk